外国人の技能講習受講について

◆外国人に係る受講条件について

外国人労働者が技能講習の受講を希望する場合は、日本語の理解力について事前に確認させていただくこととなりました。

 つきましては、外国人が技能講習を受講しようとする場合、次の受講条件にご理解とご協力の上お申込みいただきますようお願いいたします。

1.日本語の理解力が不十分な外国人に係る受講条件

(1)日本語の日常会話を理解できること

 受講申込書に日本語理解力申告票を添付して下さい。

下記の『日本語理解力申告表』をダウンロードしてご記入の上、仮予約受付票と一緒にファックスして下さい。


(2)原則として講義中通訳を同席させること

なお、実技講習においては安全確保のために必ず通訳同席をお願いします。

(3)上記(1)~(2)の条件を満たす場合でも、会場の条件等により申し込みをお断りすることがあります。

2.修了証発行について

修了証の氏名欄には在留カードに記載されているお名前が記載されます。