人事異動

2020年度

転入者

所属

職名
氏名 旧官署・職名 着任挨拶
監督・安衛課長 茅野政憲 三田労働基準
監督署
副主任監督官
 令和2年4月1日付けで東京 局三田署から古河署に赴任いたしました茅野(ちの)と申します。
 古河署に勤務するのは14年ぶりとなり、当時とは大きく管内状況が異なっているとは思いますが、当時を思い出し懐かしい気持ちで赴任いたしました。
 古河署では今年度から組織変更を行い、「監督課」から「監督・安衛課」に組織変更となっております。前任者が担当させて頂いていた労働条件、長時間労働対策等の監督業務に加え、今年度から安全衛生の業務も担当させていただきます。
 会員の皆様がより良い職場環境で業務を遂行できるよう、業務に邁進する所存でありますので、古河署の業務遂行にご協力の程よろしくお願いいたします。
労災課長 髙畠達也 土浦労働基準
監督署
労災課
労災認定調査官
 令和2年4月1日付 労災課長を拝命いたしました。髙畠と申します。
 古河労働基準監督署の勤務は19年ぶりとなります。当時は初めての労災給付業務を担当させていただき、私の労災給付の原点というべき、この地で再び、労災給付業務に携わることを大変うれしく思っております。
 管内事情も変わっていることも多いと思いますが、早急に把握し、迅速・適正な労災給付業務に邁進する所存でありますので、皆様のご支援のほど、どうぞよろしくお願いいたします。
労災課 給付調査官 西出佳織 常総労働基準
監督署
労災・安衛課
労災保険給付調査官
 令和2年4月1日付けで古河労働基準監督署労災課に着任いたしました西出と申します。
 古河労働基準監督署勤務は2回目となりますがまだまだわからないことだらけです。初心を忘れず、円滑に業務を行えるよう日々精進してまいりたいと思いますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。
監督・安衛課

監督係
橋口眞時 日立労働基準
監督署
第一方面
労働基準監督官
 令和2年4月1日付けで古河労働基準監督署に着任いたしました。
 昨年度までは、日立労働基準監督署に勤務しており、古河を訪れるのは初めてですが、十間通りの桜並木や、各地のハナモモ、渡良瀬遊水地など、自然豊かでとても暮らしやすい街という印象を受けました。
 今年度も、引き続き古河労働基準監督署へのご理解とご協力を賜りますようお願いいたします。
 皆様の益々のご発展を祈念申し上げ、簡単ではございますが着任の挨拶とさせていただきます。
監督・安全衛生課 庶務係 額賀正和 諏訪公共職業
安定所
岡谷出張所
 この度、4月1日付けで赴任いたしました額賀と申します。
 私は3月まで長野県内のハローワークで勤務をしており、これまでとは全く異なる業務にあたることとなりました。不安な気持ちが全くないといえば嘘になりますが、未経験分野に挑戦できることに非常にワクワクしております。
 また、私事ではありますが、今回の異動に伴い古河市内に転居して参りました。まだ土地勘もなく、こちらの地域について何も分からない状況ではありますが、これを機に古河地域の風土や特性といったところも勉強できればと思います。
 当署の一員として、少しでも早く戦力となり、地域の皆様方に貢献できるように精一杯努めていきます。今後ともよろしくお願いいたします。

転出者

所属・ 氏名 離任挨拶

監督課長 片山豪
 令和2年4月1日より、厚生労働省労働基準局賃金課へ異動することとなりました。
 古河労働基準監督署在任中は、古河労働基準協会の皆様には格別のご厚情を賜り心より厚く御礼申し上げます。
 今から2年前、古河労働基準監督署に着任してから、本当にあっという間に時間が過ぎ去ったような気がします。管内には様々な産業があり、その現場でご活躍される皆様から沢山のことを学ばせていただきました。
 今後も、引き続き労働基準行政へのご理解とご協力を賜りますようお願いいたします。
 皆様の益々のご発展とご多幸を祈念申し上げ、簡単ではございますが離任の挨拶とさせていただきます。                       
監督課 監督係 秋山和麻  令和2年4月1日付で茨城県を離れることとなりました。
 古河労働基準監督署在任中、皆様より格別のご厚情を賜り、心より感謝申し上げます。
 着任から1年が経ち、古河管内の風土、生活にも慣れてきたところでありましたが、この度異動となり、残念でなりません。
 今後とも労働行政へのご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。
 簡単ではございますが、離任の挨拶とさせていただきます。
 今後の皆様のご健勝とご活躍をお祈り申し上げます。
監督課庶務係

浅野佑太
  令和2年4月1日より、浦和公共職業安定所へ異動することとなりました。
  古河労働基準監督署に着任して1年での異動となり、古河の気候・風土に慣れてきてこれからというタイミングだったので残念でなりません。1年で離任することに寂しさを感じておりますが、古河での生活を満喫できたように思います。それも皆様より格別のご配慮を賜りましたからであり、心より御礼申し上げます。今後とも古河労働基準監督署の業務へのご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。
 簡単ではございますが、以上をもちまして、離任のあいさつとさせていただきます。今後の皆様の益々のご健勝とご活躍をお祈り申し上げます。
労災・安衛課長 河合仁志  令和2年4月1日付で水戸労働基準監督署に異動となりました。
 古河労働基準監督署には、以前に勤務した分も含めると通算で4年間勤務させていただきました。古河労働基準協会の皆様、会員事業場の皆様には格別のご厚情を賜り、心より感謝申し上げます。
 今後の皆様の益々のご健勝とご活躍をお祈り申し上げ、離任のあいさつに代えさせていただきます。大変お世話になりました。
労災・安衛課 給付調査官 長谷川美里  令和2年4月1日付けで茨城労働局総務部総務課に異動することとなりました。
 古河労働基準監督署在任中は、古河労働基準協会の皆様、会員事業場の皆様には格別のご厚情を賜り心よりお礼申し上げます。
 平成29年4月に着任し、皆様のおかげをもちまして3年間を無事に勤めることができました。ありがとうございました。
今後も、引き続き古河労働基準監督署の業務にご理解、ご協力を賜りますようお願いいたします。