受講料とテキスト代

(法令の改正などにより、受講料、テキスト代が変わる場合があります)

種   別 受講料
(円)
テキスト代
(円)
合 計
(円)
酸素欠乏・硫化水素危険作業主任者 13,500 2,160 15,660
有機溶剤作業主任者 9,300 1,944 11,244
特定化学物質及び四アルキル鉛等作業主任者 9,300 1,944 11,244
乾燥設備作業主任者 9,700 1,512 11,212
プレス機械作業主任者 9,300 1,512 10,812
ガス溶接 9,560 864 10,424
玉掛け(全科目) 16,300 1,650 17,950
玉掛け(力学免除)※1 14,700 1,650 16,350
フォークリフト運転(運転免許あり) 29,900 1,650 31,550
フォークリフト運転(運転免許なし) 34,900 1,650 36,550
床上操作式クレーン運転(全科目) 30,340 1,650 31,990
床上操作式クレーン運転(力学免除)※2 28,690 1,650 30,340
※1(床上操作式クレーン運転力学免除に該当する者) 次の資格を有する者
  • クレーンデリック運転士免許を受けた者(含限定)
  • (改正前)クレーン運転士免許を受けた者(含限定)
  • 移動式クレーン運転士免許を受けた者
  • (改正前)デリック運転士免許を受けた者
  • 揚貨装置運転士免許を受けた者
  • 床上操作式クレーン運転技能講習を修了した者
  • 玉掛け技能講習を修了した者
※2(玉掛け力学免除に該当する者)次の資格を有する者
  • 移動式クレーン運転士免許を受けた者
  • (改正前)デリック運転士免許を受けた者
  • 揚貨装置運転士免許を受けた者
  • 小型移動式クレーン運転技能講習を修了した者
  • 玉掛け技能講習を修了した者

特別教育並びに安全衛生教育等の「会員」とは、茨城県内の各労働基準協会(水戸・日立・土浦・筑西・古河・太田・常総・龍ヶ崎・鹿島)の会員事業場です。申込みの際には、申込書に5桁の会員コード番号を必ず記入して下さい。

種   別 受講料
(円)
テキスト代
(円)
合 計
(円)
自由研削と石(会 員)
8,004 1,296 9,300
自由研削と石(会員外) 9,004 1,296 10,300
動力プレスの金型等の取付け取外し又は調整の業務
(会 員)
8,420 1,080 9,500
動力プレスの金型等の取付け、取外し又は調整の業務
(会員外)
9,420 1,080 10,500
アーク溶接(会 員) 9,820 1,080 10,900
アーク溶接(会員外) 10,820 1,080 11,900
低圧電気取扱(会 員) 8,998 702 9,700
低圧電気取扱(会員外) 9,998 702 10,700
クレーン運転(5トン未満)(会 員) 10,280 1,650 11,930
クレーン運転(5トン未満)(会員外) 11,280 1,650 12,930
産業用ロボット(教示と検査・学科のみ)(会 員) 8,220 1,944 10,164
産業用ロボット(教示と検査・学科のみ)(会員外) 9,220 1944 11,164
粉じん作業(会 員) 5,140 648 5,788
粉じん作業(会員外) 6,140 648 6,788
フルハーネス型墜落制止用器具(会 員)      
フルハーネス型墜落制止用器具(会員外)      
種   別 受講料
(円)
テキスト代
(円)
合計
(円)
安全衛生推進者養成講習 10,280 1,404 11,684
職長等・安全衛生責任者教育(会 員) 14,390 1,512 15,902
職長等・安全衛生責任者教育(会員外) 15,390 1,512 16,902
職長等教育(会 員) 12,340 864 13,204
職長等教育(会員外) 13,340 864 14,204
安全衛生責任者のみ(会 員)※3 5,000 648 5,648
安全衛生責任者のみ(会員外)※3 6,000 648 6,648
安全管理者選任時研修(会 員) 10,280 1,512 11,792
安全管理者選任時研修(会員外) 12,280 1,512 13,792
リスクアセスメント研修(会 員) 6,170 1,512 7,682
リスクアセスメント研修(会員外) 7,170 1,512 8,682

 

※3 安全衛生責任者のみを受講できる者は、次のいずれかに該当する場合に限ります

1.古河労働基準協会の職長等教育を修了した者

2.古河労働基準協会以外の機関で職長等教育を修了した者で、職長等教育修了証の交付日が安全衛生責任者教育を受けようとする日以前5年以内の者

上記1.2とも、職長等教育の修了証の写しに事業主が原本証明したものを添付して下さい。