安全週間準備打合せ会

全国安全週間は、労働災害防止活動の推進を図り、安全に対する意識と職場の安全活動のより一層の向上に取り組む週間です。昭和3年に第1回が実施されて以来、一度も中断することなく続けられ、本年で第91回を迎えます。
今回の準備打合せ会には、123事業場157名のご参加をいただきました。
特別講演は、講師に元鳥取労働基準局長及び元北里大学非常勤講師の大藪一年氏をお招きし、『最近の労働災害の動向について』のご講演をいただきました。
最後に株式会社加藤製作所 小中原良彦氏が安全宣言を読み上げ、参加者一同、無災害への決意を新たにしました。

主   催
(一社)古河労働基準協会
共   催
古河労働基準監督署
日   時
平成30年6月4日(月)午後1時30分より
会   場
生涯学習センターとねミドリ館

次  第

1.会長挨拶 
(一社)古河労働基準協会長 斉藤一惠
2.祝  辞 
 古河労働基準監督署長 釜賀由美様
3.説  明  
古河労働基準監督署 労働衛生専門官 吉成芳宏様
労働災害の発生状況について
全国安全週間準備月間、本週間中の取り組みについて
4.特別講演
 「最近の労働災害の動向について」
  講師:元鳥取労働基準局長 元北里大学非常勤講師
     大藪一年様   
5.事務連絡
  (一社)古河労働基準協会専務理事 富田浩祥
6.安全宣言
  株式会社加藤製作所茨城工場 小中原良彦様
  安全宣言文(PDF)
来賓挨拶
古河労働基準監督署長 釜賀由美様
会長挨拶
特別講演 講師 大藪一年様
安全週間の取り組みについて
古河労働基準監督署 吉成芳宏様
安全宣言
(株)加藤製作所 小中原良彦様
全日本福祉協会 健康診断について
茨城健診センター支部長 飯塚克己様
労働安全衛生相談コーナー
労働衛生コンサルタント 栁沼保之様